企業情報

企業情報

  • 公式HPへ
  • お気に入りに追加

光陽無線株式会社

IT・通信 求人情報あり スクーパー取材記事あり
福岡県福岡市博多区新和町2丁目3番32号

独自の働き方で、日本の安全・安心をつくる企業

光陽無線株式会社は、主に政府・自治体における防災情報通信システムを作る会社である。創業当初は、放送局のサテライトや官公庁の行政通信網や防災回線の調査設計、設備工事、それらの修理や保守からスタートした。現在では、自然災害の情報発信や河川・道路・砂防・気象情報の自動観測など、防災や環境に関わる通信機器、システム製品やサービスの提供、そしてコンサルテーションを行う会社に発展した。
「ニーズのためなら世の中にないものを作ってしまおう」という精神の下、独自の製品・システムを作りあげてきた。近年では、「お金のかからない防災」をテーマに、NTTドコモなど、現在使われている民間インフラを使った防災事業にも力を入れている。また、防災関係機関の監視カメラシステムと映像共有、配信に応用される「映像監視システム」は、テーマパーク、各種イベントのライブ中継などにも使用される。このように、防災とは一見関わりのない仕事も行うようになってきた。他社が難しいから無理だと断った仕事を快く引き受けることも多い。技術者自身が、お客様と直接接することを大切にしつつ、独自の働き方で、日本の安全・安心を支える、という点が一番の強みである。

企業情報
事業者名光陽無線株式会社
設立1964年4月
代表者若松 哲司
電話番号092-593-6861
業種IT・通信 
事業内容情報処理及び通信ネットワーク関連の設計、開発、据付、保守及びコンサルティング業務
住所福岡県福岡市博多区新和町2丁目3番32号
事業所福岡県
ホームページhttp://musen.com/
スクーパー取材記事

世の中に役立つ防災を

情報システムと通信・ネットワーク技術の提供を通じ、未来の日本の防災を担う光陽無線株式会社。「自分自身・お客様・社会」のための働き方とは。光陽無線で働く、仕事人の根底にある「共通項」に迫る。

最新の取材記事を見る

求人情報

[中途採用]50年間 防災技術の向上に命を懸けてきました。

50年間培った技術とノウハウで世の中に貢献します。
私たちが、安心・安全な生活を送るために必要不可欠な情報通信技術。当社はその技術提案からオリジナルのハードウェア、ソフトウェア開発、納入、施工、メンテナンスまでワンストップで提供できる独自技術とノウハウを持っています。
おかげさまで、創業以来50年以上黒字経営を続けており、強固な経営基盤による企業の信用度は群を抜いています。

最新の求人情報を見る

同じ業種の企業を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.