企業情報

企業情報

  • 公式HPへ
  • お気に入りに追加

社会福祉法人 JOY明日への息吹 障害福祉サービス事業所 JOY倶楽部

医療・福祉 スクーパー取材記事あり
福岡県福岡市博多区東月隈3‐27‐1

知的障害者の社会参加を支える

社会福祉法人JOY明日への息吹(JOY倶楽部)は、2001年に設立された障害福祉サービス事業所である。JOY倶楽部では社会的不利な状況で生きる知的障害者たちと一緒に、彼らにしかできない文化的な活動を通して人間として喜びを知る機会を共有し、積極的な社会参加によってその文化を広める活動を行っている。現在は障害福祉サービス事業所「JOY倶楽部」、子ども発達支援施設「JOYひこばえ」さらに、共同生活介護(援助)事業所・JOY倶楽部グループホーム「仲よし」・「インターナショナル」を運営している。

JOY倶楽部(就労継続支援B型事業)では、「ミュージックアンサンブル」と「アトリエブラヴォ」の二つに分かれ活動を行っている。最近では福岡で開催された第99回ライオンズクラブ世界大会において、彼らの演奏やアートが称賛を得るなど、たくさんの人々に認められている。また、障がい者本人だけではなく、その母親へのケアも行っており、知的ハンディを持って生きる人たちやその家族の豊かな人生を支援することを目的としている。

企業情報
事業者名社会福祉法人 JOY明日への息吹 障害福祉サービス事業所 JOY倶楽部
設立2001年8月10日
代表者緒方克也
電話番号092-504-9371
業種医療・福祉 
事業内容第二種社会福祉事業 
・障害福祉サービス事業
 障がい福祉サービス所 JOY倶楽部 
  就労移行支援  休止中
就労継続支援B型 ミュージックアンサンブル 
         アトリエブラヴォ
・共同生活援助事業 (介護サービス包括型)
 JOYホーム 仲よし・インターナショナル
・障害児通所支援事業
 子ども発達支援施設 joyひこばえ
・相談支援事業
 JOYゆめサポート
・保育所
 いるべ保育園
住所福岡県福岡市博多区東月隈3‐27‐1
ホームページhttp://www.joy-club.jp
スクーパー取材記事

「自分たちでつくる」新しい発想

一般的な障害福祉サービス事業所とは異なり、プロのアーティストとして音楽やアートなど個性的な活動を行う背景にはどんな考えがあるのだろうか。活動を支えるスタッフの姿を追った。

最新の取材記事を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.