企業情報

企業情報

  • 公式HPへ
  • お気に入りに追加

有限会社 緑の農園

農林水産小売・流通 スクーパー取材記事あり
福岡県福岡県糸島市志摩桜井4767

黄身が摘まめる事は、確かな品質の証

平飼いのブランド卵「つまんでご卵」を生産、関連商品を展開する有限会社緑の農園。
指で黄身をつまむことができる卵として広く認知されている。この卵の特徴は、卵本来の濃厚な味わいや栄養価の高さ、細菌がほとんどいないという点。また白身には弾力性がありコシの強いメレンゲが出来ることに加え、卵独特の生臭さが無いのも相まって洋菓子店での需要も高い。
そうした高品質卵の生産の秘訣の1つに、開業当時から続けられてきた平飼いという鶏の飼育方法にある。これは、鶏を自由に生活させることでストレスなく育てる飼育方法である。
この飼育方法だと一般的な養鶏場に比べ生産効率が落ちてしまうという側面がある。それでも平飼いという飼育方法にこだわるのは、創業当初から変わらない「鶏が幸せに暮らせる環境をつくる。」、「次世代に本当の意味で安心、安全なものを残していきたい」という思いがあるからだ。
安全なものにこだわるためにも、手間暇かけた平飼いを続けているのである。また直売店「にぎやかな春」、ケーキ工房の開業など美味しく安全な地元の食材を提供する場を展開しつつもある。

企業情報
事業者名有限会社 緑の農園
設立1999年6月30日
代表者代表取締役 早瀬 憲太郎
電話番号092-327-2540
業種農林水産 小売・流通 
事業内容たまごの生産業務、洋菓子の製造・販売、直売店および併設レストランの運営
住所福岡県福岡県糸島市志摩桜井4767
ホームページhttp://www.natural-egg.co.jp/
スクーパー取材記事

次世代の子供たちに、安全な食べ物を食べてもらうために

「美味しく安全な食を多くの人に食べてほしい」と語る早瀬社長。 健康卵と称される自社のブランド品つまんでご卵を作るために、平飼いという手間のかかる飼育方法を行っている。そこまでして安全な物にこだわる理由は。

最新の取材記事を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.