企業情報

企業情報

  • 公式HPへ
  • お気に入りに追加

大光炉材株式会社

メーカー スクーパー取材記事あり
福岡県北九州市戸畑区牧山新町1-1

無限の可能性を引き出すTAIKOスピリッツ

大光炉材株式会社は北九州市戸畑区に本社を構える、不定形耐火物やファインセラミックスの製造・販売を行っている企業である。終戦から現在まで顧客のニーズに応えるために日々改善点を探し続け、今年で創立63年目を迎える。

耐火物とは1500度以上の高温に耐えれる素材のことで、昭和37年に大光炉材はその中でも粉末または粘土といった不定形耐火物の初の国産化に成功した。主に樋材と呼ばれる高温の鉄を次工程に運ぶ溝型の通路の役割を果たしており、不定形耐火物の技術は世界の製鉄業界では必要不可欠なものである。

さらに不定形耐火物で培われてきた技術・ノウハウを幅広く活用するため、ファインセラミックス分野に進出。「技術と情熱の結晶」と呼ばれるファインセラミックスはパソコンの部品等高い信頼性が求められる部分に使われている現代社会を支える先端素材だ。

大光炉材が何よりも大切にしていることは、社員にいきいきと働いてもらい、それぞれの才能を発揮してもらうこと。そのため働きやすい環境づくりにも積極的に取り組んでいる。
これからも大光炉材株式会社は、社員と共に会社の発展、人間幸福の実現を目指すための研究開発を続けていく。

企業情報
事業者名大光炉材株式会社
設立1954年4月13日
代表者小林仁志
電話番号093-871-1631
業種メーカー 
事業内容不定形耐火物・ファインセラミックスの製造販売
住所福岡県北九州市戸畑区牧山新町1-1
ホームページhttp://www.taiko-ref.com/
スクーパー取材記事

社会を幸せにするために~共に歩む~

今年で創立63年目を迎える大光炉材株式会社。60年以上続いているのには、たくさんの人の支え、社長の会社や従業員そしてお客様に対する思い、そして社員のものづくりに対する誇りがあった。

最新の取材記事を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.