企業情報

企業情報

  • 公式HPへ
  • お気に入りに追加

有限会社チョコレートショップ

メーカー小売・流通 スクーパー取材記事あり
福岡県福岡市博多区網場町3-17

博多のチョコのはじまりどころ

チョコレートがまだ日本に普及していなかった1942年に博多で誕生したチョコレートショップは、今年で創業73年を迎える。福岡市内で初めてチョコレートの製造と販売を行ない、現在は市内に4店舗構える。トリュフチョコレートをはじめ、焼き菓子やケーキなど、常時約150種のお菓子をラインナップ。季節限定のお菓子も販売している。お菓子は全て手作りで安全・安心はもちろんのこと、「チョコレートは生鮮食品」という考えのもと、鮮度へのこだわりも徹底。こだわりは創業者の息子である2代目佐野隆氏にも引き継がれている。
2015年夏には、イタリアで開催されたミラノ国際博覧会に出展した。砂糖不使用の「ZEROチョコレート」を、博多織や博多水引、博多曲物などの博多の伝統工芸品を使用した箱に入れて招待客に配った。「チョコレートショップは博多で誕生し、博多の人々に育てられてきたおかげで、今がある」という佐野さんの考えにより、自社の商品だけでなく「博多」を世界へ広くアピールした。

企業情報
事業者名有限会社チョコレートショップ
設立1942年7月
代表者佐野 隆
電話番号092-281-1826
業種メーカー 小売・流通 
事業内容
住所福岡県福岡市博多区網場町3-17
事業所福岡
ホームページhttp://www.chocolateshop.jp/
企業紹介動画http://www.cowtv.jp/channel/boss/071sano/01.php
スクーパー取材記事

博多に根ざして73年

チョコレートショップは博多に誕生して、今年で73年になる。この地に根付き人々に愛される鍵とは?

最新の取材記事を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.