企業情報

企業情報

  • お気に入りに追加

スリー・アールシステム株式会社

メーカー スクーパー取材記事あり
福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30 高光第一ビル2階

小さな川が集い大きな川に
より良い世の中に変える流れを生み出す

スリー・アールシステム株式会社は、主にデジタル機器の開発、企画からマーケティング、販売までを行う総合メーカーだ。福岡に本社を置き、東京と中国の深センにも事業所をかまえている。 2001年5月の創業以来、新たな事業を次々と立ち上げ、現在は拡大鏡や内視鏡などの光学機器の卸売りを行う法人営業、スマホバッテリーやFMトランスミッターなどのデジタル機器のネット通販事業、太陽光事業、海外での商品展開を行う国際貿易事業を展開し、国内外に商品を販売している。さらに2018年8月には、ソフトウェアの新会社を設立。次なる挑戦を続けている。 また、「需要と雇用の創出」を目的に掲げ、売れるモノを作るだけでなく、働く機会を生み出す取り組みも積極的に行っている。社員の約半数が女性、約1割が外国人であり、性別や国籍、年齢や労働時間、雇用形態に関わらず、能力を活かせる環境が整えられている。

スリーアール(3R)のRは、英語のRiver(川)の頭文字だ。小さな川が集まり大きな流れになるように、一人ひとりの力が結束すれば、大きな力となる。多様な視点と地球規模の発想を大きな武器に、新しい時代を切り拓いていく。

企業情報
事業者名スリー・アールシステム株式会社
設立2001年5月24日
代表者代表取締役会長 王 鈞・代表取締役社長 今村 陽一  
電話番号092-441-4056
業種メーカー 
事業内容PC周辺機器、ソフトウェア、光学機器、デジタルグッズの企画・開発・製造・販売、太陽光発電システムの販売
住所福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30 高光第一ビル2階
スクーパー取材記事

ライフスタイルに合った働き方を 「あたりまえ」に選べる職場環境をつくっていく

スリー・アールシステム株式会社は、デジタル機器を中心に取り扱うファブレスメーカー(商品を自社で開発し、製造を外部の工場に委託する業態)だ。女性が多く活躍する同社が取り組む、大胆な働き方改革とは。

最新の取材記事を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.