企業情報

企業情報

  • 公式HPへ
  • お気に入りに追加

特定非営利活動法人 SOS子どもの村JAPAN

NPO・NGO医療・福祉 スクーパー取材記事あり
福岡県福岡市中央区今川2-14-3 サンビル3F

すべての子どもは、家庭で育ち、愛され、尊重され、守られる。

「SOS子どもの村JAPAN」は、家族と一緒に暮らせない子どもたちとその家族のために、世界135の国と地域で活動する国際NGOの一員だ。 日本には福岡と宮城の2か所に子どもの村があり、「子どもの村 福岡」は福岡市西区今津にある。そこには職員が常駐するセンターハウスを中心に、子どもと里親が家族として生活する家が5軒立ち並ぶ。ここでは里親を育親(いくおや)と呼び、専門家の支援のもと、地域ぐるみで子どもを育てている。 児童養護施設で子どもを育てる施設養護とは違い、里親による家庭環境の中で子どもを育てる仕組みが魅力の1つだ。 子どもの村のスローガンは「NO CHILD SHOULD GROW UP ALONE」(決して子どもが1人きりで育つことがあってはならない)としており、未然に子どもが1人になるのを防ぎ、困難を抱える家庭への支援活動も行っている。近年家族と暮らせない子どもたちが増え続けている中、子どもの村は子どもが家庭的環境のもとで、愛され、尊重され、安心して育つことがどんなに大切な事かを強く訴えている。

企業情報
事業者名特定非営利活動法人 SOS子どもの村JAPAN
設立2006年7月
代表者理事長 福重淳一郎
電話番号092-737-8655
業種NPO・NGO 医療・福祉 
事業内容子どもへの家庭養護・困難を抱える家庭への支援・里親の人材育成・活動の情報発信
住所福岡県福岡市中央区今川2-14-3 サンビル3F
ホームページhttp://www.sosjapan.org/
スクーパー取材記事

家族と一緒に暮らせない子どもたちのために家庭養育の大切さを伝える

『すべての子どもに愛ある家庭を』。家族と一緒に暮らせない子どもとその家族を支援しているSOS子どもの村JAPAN。 家庭養育がどんなに大切か、また訴えるその背景にはどのような思いがあるのか迫ってみた。

最新の取材記事を見る

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.