イベント・説明会

イベント開催報告

イベント写真

開催概要

【若手社員向け】LEGO®︎シリアスプレイ®︎のメソッドを活用したキャリアデザイン研修

世界有名企業の社員研修などで注目されている
LEGO®
︎シリアスプレイ®︎のメソッドを活用し、
日頃の業務で
感じる想いや仕事への考え方を表現・共有
また新しい価値観
や可能性に気付き異業種の同年代と対話を交わし
本音を語り合える仲間作り、ネッ
トワークの構築ができることを
目的とした研修を開催いたしました^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時 : 7月22日(土)13:00~18:00(12:30~開場)
ところ: 福岡ビル9F1ホール
     (福岡市中央区天神1丁目11番17号)
テーマ: LEGOを使ったキャリアデザイン研修
ゲスト: 九州産業大学 経営学部教授 聞間理教授
     (LEGOシリアスプレイ公認ファシリテーター)
対象 : 中小企業で働く若手社員(39歳以下の方が対象)
定員 : 先着30名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※LEGO®︎シリアスプレイ®︎とは…?
NASA(米国航空宇宙局)やハーバード大学などでも使われている対話技法です。
隠れた想いやアイデア・潜在的
にある価値観などをブロックの作品にして引き出し、
遊び
と学びの融合の中に問題解決のプロセスを巧みにおり交ぜ、組織の「ビジョン策定」
「チームビルディング」「コミ
ュニケーション活性」「問題解決」「新規事業開発」を
進するためのユニークな研修メソッドです。


講師プロフィール

九州産業大学 経営学部 産業経営学科 教授
レゴ®・シリアスプレイ®トレーニング修了認定ファシリテーター

聞間 理氏

専門領域は経営組織、チーム学習、プロジェクトマネジメント、
組織におけるクリエイティビティ。
実践を伴う経営学教育にも力を入れており、経営学部で事業開発コースを担当し
学生プロジェクトを支援している。その他、大学ではコミュニティ・ビジネスや
工学・芸術学分野とのコラボレーション組織である
「ヒューマン・ロボティクス研究センター(HRRC)」にも携わり
学外では福岡大学商二部非常勤講師、新産業創出プログラム
「イノベーションスタジオ福岡」アドバイザー(1期・2期)
福岡女子大学の社会人学び直し大学院プログラム
「イノベーション創出力を持った女性リーダー育成プログラム」
(文部科学大臣認定事業「職業実践力育成プログラム」(BP))の
モジュール3ディレクター(2015,2016)
JAくるめネットワークアカデミー講師(2016年)
岡市こども未来局「夢チャレンジ大学」講師(2015,2016年)などを務める。


【サブ講師】
◆福岡大学商学部/非常勤講師 兵圡 美和子氏
◆LSOインターナショナル株式会社/代表取締役 野口勝利氏
◆九州工業大学/PBL教育推進室 松田美智子氏

導入ワーク

LEGOブロックに慣れること、またグループ内のアイスブレイクを目的に
導入として簡単なワークを行いました。
講師から出されるお題に沿ってLEGOブロックを組み立て
出来上がったブロックの特徴について説明し

自身の特徴や置かれている環境に結び付け意味付けをしていきます。
組み立てるのは比較的順調に進行していましたが
組み立てたLEGOブロックに対して「意味づけ」「表現」していく過程が難しく
メイン講師およびサブ講師のサポートを受けながら、深堀を行っていきました。


本題ワーク



テーマ:自己の中の新しい可能性に気付く
自分の大切なもの・価値観を変化させることで、自分が抱えている問題の解決を試みるワークを実施致しました。


「私が今最も大事だと考えていること」                     
LEGOブロックで「今私が最も大事だと考えていること」を作り、
その特徴を説明し他者と共有する。できあがったモデルには
自分の価値観や重要な事象が顕著に現れていました。

「私が解決したい問題・苦しんでいること」
LEGOブロックで「私が解決したい問題・苦しんでいること」を作り
その特徴を説明し他者と共有する。問題は社会的問題でも、個人的問題でも可。
ジャンルや規模は問わないため組織内の問題を表現する方も
個人の問題を表現する方もいらっしゃり各それぞれLEGOブロックで表現されていました。 

最終的に、自分の大切にしているものと解決していきたい問題や
苦しんでいることがどのように関係しているのか
LEGOブロックを使って考えていき解決の糸口を見つけていきました。

チームで共有していく中で、客観的に自身と向き合うことができ
新たな気付きがあった様に窺えました。

感想共有


当日は約30名の方にご参加頂きました。
参加者アンケートの中には…


自分の理想と現実を見つめなおすキッカケとなりました。
自分とは違う立場の方とお話することができ、自分のキャリアについて考えることができました。
改めて色々な考え方があるのだと感じ、色々な意見を聞くことが大事だと気付かされました。
言葉意外で内面を表現することを仕事にも取り入れていきたいと思いました。


といった感想を頂きました。是非、この日学んだことや新しく気付いたをことを
是非今後の日常に持って帰って頂ければと思います。
ファシリテーターの講師の方々、ご参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!

ページTOP

Copyright © CREREA All Rights Reserved.