クレック・キャリア(CreRea)プレオープンしました。

東海地方(愛知県名古屋市など)で働きたい新卒の就職活動でおすすめの就活サイト一覧・比較

東海地方 愛知県名古屋市 就活エージェント おすすめ 新卒

目次

東海地方(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県など)で働きたい就活生

東海・中部地方に実家があったり、通っていた学校が東海エリアにあったなど、東海地方(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県など)で働きたい理由は様々かも知れませんが、地域を限定して就職活動をする場合は、メジャーな求人検索ナビサイトに加えて、地元の企業と繋がりがあるサービスを利用し、就活相談に行った方が効率的に企業を探すことが出来ます。

東海エリアで求人探しをする際の方法をまずは見てみましょう!

 

企業探しに利用でき、求人情報などを探すことが出来るサービス
・学校のキャリセンター(就職課)
新卒応援ハローワーク愛知新卒応援ハローワーク
ヤング・ジョブ・あいちなど都道府県などが運営する施設
・就活検索サイト
・就活エージェント
地域問わずで利用することが出来る『マイナビ』、『リクナビ』などを中心とした、就活サイトや最近メジャーになりつつあるオファー型の就活サイト等は利用必須でしょう。
キャリアちゃん
就活サイトは全国どの地域にいても利用価値が高いサービスなのですね。
クレック君
加えて、東海地方に強い支援先を利用したほうがよいですね。
厚生労働省管轄のハローワークや各都道府県などの自治体が運営する施設や民間企業が運営するものまで様々なものがあります。

公的な機関や学校のキャリアセンター等に加えて、民間のサービスを利用することも検討してみても良いかも知れません。

地域密着型の老舗の中小・零細企業などの求人はハローワーク(公共職業安定所)などで多く探すことが出来ますが、企業側が求人票を提出する流れになっているため、民間企業が積極的に営業活動をして集めた求人等とは企業の属性が異なっています。
キャリアちゃん
地元の企業などを探す際は、学校の求人票、ハローワークに加えて就活エージェントなどを利用すると効率が上がります。
クレック君
東海エリアに拠点を持ち、求人獲得に力を入れているエージェントを利用しないと求人の紹介を受けにくいため、ご注意ください。大手だからと言って、地方求人が多いとは言い切れません。

東海・中部地方の主要産業は?愛知県の企業売上ランキング

東海・中部地方は、自動車や産業機械、素材等のモノ作りが盛んな地域です。

大手自動車メーカーの本拠地があり、自動車をはじめとする輸送用機械製品の全国シェアが52.5%と半数以上を占めています。

その他、電気機械器具(31.7%)、ゴム製品(28.2%)、プラスチック製品(27.8%)などもシェアが高く、製造業関連の工場も非常に多い地域です。

航空機関連や銑鉄鋳物製造業、アルミニウム・同合金ダイカスト製造業、金属熱処理業、金型・同部分品・付属品製造業などの素材系のメーカーも多いです。

東海地方の中でも特に愛知県は工業県のイメージが強いかも知れませんが、商業や農・水産業も盛んです。

愛知県が公表しているデータでは、製造品出荷額等 47兆9,243億円 全国1位 (令和元年)、年間商品販売額 33兆7,292億円 全国3位 (令和元年)となっていました。

【参考】愛知県産業立地通商課

 

キャリアちゃん
自動車関連を中心とした製造業や小売業などが多いのですね!
クレック君
次は、愛知県に本社を置く企業の売上ランキングTOP5を見てみましょう。

 

トヨタ自動車株式会社約30兆2,256億
豊田通商株式会社約6兆7,627億
株式会社デンソー約5兆3,627億
アイシン精機株式会社約4兆431億
中部電力株式会社約3兆350億

 

キャリアちゃん
東海地方で有名な企業と言うよりも、全国的に有名な会社ですね!
上記は有価証券報告書などの数字をもとにご紹介しておりますが、言うまでもなく難易度は非常に高いですから、地域に密着した中堅・中小企業などにも目を向けていくようにはしてください!
クレック君
ここから先は、東海地方に強い就活サイトやエージェントの紹介などをしていきます!

地元就活の際は新卒枠の就活では就活サイトやエージェントなど目的にあわせて使い分けが必須

新卒枠の就職活動は、2022年卒、2023年卒位からコロナウイルスの影響で企業検索の方法や選考対策のやり方が少し変化しつつあります。

対面でのイベントや説明会などが減少していることもあり、2、3年生の早期就活の時期、3年生の3月以降の採用解禁後の時期、それ以降で進路に迷いが生まれてきた方や就活の対策をしたい方などが利用すべきサービスは全て異なり、誰しもが登録をするメジャーなナビサイトだけでは少し不十分になってきています。

就活サイトといっても、企業検索系のサービスや掲示板、口コミサイト、オファーサイト、就活のノウハウが豊富なサイトなど様々です。

就活サイトを複数同時に利用して、サービス毎の良いところ取りをしていった方が就活効率は格段に高まります。

 

キャリアちゃん
就活関連のサービスやサイトって沢山あって違いが良くわからないんですよね…。
クレック君
効率的に就活を進めて行ける人は、サービスを複数使い分けて、効率的に就職活動を進めていることが多いです。

 

就活関連のサービスは大きく分けると、就活サイトと就活エージェントと言われるものがありますので、この後はサービスの違いや利用をおすすめしたい人などを解説していきます。

求人検索サイトと就活エージェントは何が違うの?

就活で企業を探す際は一昔前は大手のナビサイトが一般的でしたが、最近はエージェントの利用率が高まっています。

求人検索サイトとエージェントの違いについても簡単にご紹介します。

就活エージェント求人検索ナビサイト
メリット・デメリットカウンセラーとの面談が必要(最近はオンライン可も増加中)会員登録のみ
求人の数数百~2,000社程度1,000~25,000社程度
求人検索の方法あなたの興味関心や能力に合った企業の推薦を受け受けることが可能多くの求人から自分で企業を探し、説明会予約などをしなければいけない
選考対策の有無エントリーシートや履歴書の添削、面接練習、選考結果のフィードバックなど充実した支援を受けられる全てを自分でしなければいけない
選考スピード書類選考免除などスピードが速いところが多いナビに記載されているフロー通り
利用料金無料無料

就活サイトは、自分で軸を明確にして、企業を選択したり、選考対策などが無い状態で、試験を受けていく必要があるため、苦労する人も多いです。

キャリアちゃん
志望業界や企業などが明確になっている人は、就活サイトをいくつか登録して目的に合わせてサービスを活用していければ問題ないかと思います。
クレック君
志望企業などが絞り込めない人は、就活エージェントを活用することによって、効率が大きくアップしますよ!
記事の前半で、就活生から人気がある就活サイトのご紹介、記事の後半で就活生におすすめしたエントリーシートサービスを徹底比較します。

東海地方で働きたい!人気がある就活ナビサイト一覧。ランキングや口コミから徹底比較!

新卒向けのスカウトサービスとしては国内最大級。適性診断AnalyzeU+が人気。
本格的な適性検査結果をもとにあなたに合った企業とマッチング。本格的な適性検査が魅力。
スカウトアプリ。自己分析しながらプロフィール情報を作成可能。質問に沿って情報入力をすると価値観などが把握できる。
教育業界大手のベネッセグループが運営するスカウトサービス。教育業界のノウハウが詰まった自己分析が可能。
エントリーシート対策に最適!合格者のエントリーシート内容が閲覧可能。
36の質問に答えるだけで強みと適職を診断できる自己分析ツール「My Analytics」。
企業説明の動画がいつでも見放題。興味を持った企業へのエントリーは自己PR動画でエントリー可能。
ジョブトラというグループワークの実践型イベントが人気。インターンやOB・OG訪問などの口コミ閲覧も可能。
合格者のエントリーシートや選考体験談などが見放題。就活生の利用は大手ナビと同水準の人気サービス。
就活口コミ掲示板。現役社員(退職者)からの会社の印象や実際に選考を受けた就活生の口コミが確認できる。
エントリーシート対策に最適!合格者のエントリーシートの掲載数国内最大級。
逆求人型の新卒サイト。社会人基礎力診断テストが利用可能。
国内最大級の就活サイトマイナビ。就活生なら利用必須。
リクルートグループが運営する就活サイト。
大手・準大手企業の掲載数が豊富な就活情報サイト。
東海地方に特化をした就活サイト。名大社新卒ナビ

OfferBox(オファーボックス)

OfferBox(オファーボックス)

『OfferBox(オファーボックス)』は、新卒採用枠の学生向けのオファー型の就活サイトです。

自分自身のプロフィール情報を登録しておくと、あなたに興味を持った企業からスカウトを受けることが出来ます。

2022卒、2023年卒の学生登録数は25万人を超えており、逆求人型の就活サービスとしては国内最大級です。

無料で実施出来る『適性診断AnalyzeU+』も学生から人気があり、プロフィール情報を作成する際にも役にたちます。

『適性診断AnalyzeU+』は、251の質問に答えるだけで、社会で求められる力を偏差値で計ることが可能で、自分の強みや弱みを確認することが出来ます。

新卒枠のスカウトサービスを利用する人でしたら、まず登録しておきたい一社です。

 

クレック君
適性テストを無料で利用することでき、企業の採用担当者からスカウトを受けることが出来ます。利用しない手はないですね!

Future Finder(フューチャーファインダー)

Future Finder(フューチャーファインダー)

『Future Finder(フューチャーファインダー)』は、特性マッチング型の求人サイトです。

心理統計学に基づく本格的な性格分析検査を実施し、その結果をもとにあなたの性格や適性に合った社風や環境の職場からオファーを受けることが出来ます。

加えて、自分自身の、本質的な強み・弱みなど自分自身にマッチをする風土を持つ企業を効率的に検索することができるサービスです。

自己分析用の適性診断&企業からのスカウトが同時に実現するサイトであるため、3年生の早期就活などでも有効活用できますよ!

 

クレック君
あなたにマッチする企業側からメルマガが届く位のカジュアルなオファーですのでそんなに身構えずに利用することが出来ます!

キャリアチケットスカウト

キャリアチケットスカウト

『キャリアチケットスカウト』は、あなたの価値観とマッチする企業からスカウトを受けることが出来る就活アプリケーションサービスです。

アプリ内に用意されたテンプレートに必要なことを入力していくことで、あなたの自己分析が進んでいきます。

自分自身が大切にしたい価値観などを把握しながら、それを活かしつつ、学生時代に力を注いだこと『ガクチカ』や自己PRなどを作成することが出来ますので、就活の初期段階から企業探しのフェーズまで役に立ちます。

『キャリアチケットスカウト』の運営会社は年間一万人以上が利用する『キャリアチケット』という就活エージェントサービスを運営する企業であるため、企業との関係性は強く、就職支援にも長けた企業です。

 

クレック君
スカウトサービスとしては比較的新しいサービスですが、エージェントサービスで就職支援実績は豊富な会社です!

dodaキャンパス(デューダ)

dodaキャンパス

『dodaキャンパス』は、大学1、2生からでも利用できるオファー型の就活支援サービスです。

2022卒から2025卒の学生登録者数は66万人以上となっており、早期からインターンシップや就職活動をしていきたいと思う人に最適のサービスです。

運営会社は教育業界大手のベネッセグループと、人材業界大手のパーソルグループの合弁会社となり、キャリア支援のノウハウや企業との関係性は強い会社です。

大手の教育ベネッセグループのノウハウを活かした適性検査を受検して、そのテスト結果にマッチをした企業からスカウトが送られてくる仕様になっていますので、自己分析にも最適です。

 

クレック君
教育業界大手のベネッセグループが手掛けるスカウトサービスです。3、4年生はもちろん1、2年生でも利用可能です!

就活ノート

就活ノート

『就活ノート』は、就活のハウツーやノウハウに関する情報が豊富な就活サイトです。

特に、利用価値が高いサービスは、エントリーシートの記載内容の閲覧サービスです。実際に選考を通過したエントリーシートの情報が1000社超ストックされており、内容を確認することが出来ます。

自分自身の志望業界や企業に合格した人のESの内容を確認することで、自分自身がどのような内容を書くべきなのかを整理できます!

過去のエントリーシートの質問項目が確認できるため、早期から対策をたてておきたいときなどにも利用価値が高いサービスです。

 

クレック君
合格者のエントリーシートの内容を見ることが出来るとなると、対策に役立ちそうですね!

キャリアパーク

キャリアパーク My Analytics

『キャリアパーク』は、就活のノウハウやテクニック、就活系のイベントなどの情報をひとまとめにした就活サイトです。

適性検査ツールとしては、『My analytics』という自己分析ツールが利用できます。

36個の質問に回答することで、あなた自身がどんなタイプの方なのかを確認することが出来ます。

簡易的な診断ツールではあるため、空き時間で気軽に利用できるところが良いですね!

 

クレック君
適職診断後も、就活関連の情報が入手できるため、登録しておいて損はないでしょう。

JOBTV(ジョブティービー)

JOBTV ベクトル

履歴書の代わりに動画でアピール。説明会動画も見放題!

評価: (新サービスにつき確認中)・説明会動画は企業にエントリーすることなく見放題
・エントリーは自己PR動画などを提出
・文字情報では伝えきれないアナタらしさを動画でPR可能

『JOB(ジョブティービー)』は、動画コンテンツを中心とした採用プラットフォームサービスです。

東証一部に上場する株式会社ベクトルのグループ会社である株式会社Starbankが運営しています。

イメージキャラクターに女優として活躍する今田美桜さんを起用して、最近WEB CMを開始しています。

2021年11月にサービスをリリースしたようですが、11月の時点で200社程度の企業が参画をしているようです。

コロナ禍の就活ニーズを満たせる可能性のあるサービスであるためか、キリン、コクヨ、西武・そごう、ダイハツ、マツダ、電通、日本郵船などの大手人気企業もサービス開始のタイミングから参画をしています。

学生側のエントリー機能は2021年の12月に実装予定とのことですが、自分自身のPR動画をエントリー時に提出するような新たなフローを取っているようで、今後サービスの動向に期待が高まります。

 

クレック君
サービスをリリースしたばかりなので、就活生や企業からの評価はまだわかりませんが、コロナ化の良い就活ツールになるかもしれませんので、少し期待して見守りたいと思います!

ジョブトラ

ジョブトラ

合同企業説明会や就活イベントなどの情報が多数掲載

評価: 4.0・早期内定直結のワークショップの開催
・ES、筆記試験、面接対策など就活対策小冊子のダウンロード
・インターンシップや本選考の口コミ情報
・就活対策コラム

『ジョブトラ』は、インターンシップや本選考の口コミ情報、就活のノウハウやテクニックなどの就活コラムなどが豊富な就活サイトです。

ES対策、面接対策、インターン対策、業界分析、自己分析、筆記対策などの就活対策用小冊子のダウンロードも可能です。

新卒採用コンサルティング事業、新卒マッチングイベント事業、新卒紹介事業などを手かげる株式会社リアライブが運営しています。

特に、学生から人気があるのはグループワークの実践型イベントで、『Job Tryout(ジョブトラ)』というリアルビジネスゲームを体感することできます。

『ジョブトラ』は、参加後に参加企業の人事からメッセージ付フィードバックをもらうことができ、採用担当者側から見たあなたの強みや弱みを確認することが出来ます。

グループワークの評価に応じて、参加企業の早期選考のオファーを貰うこともできるため、大学3年生など早期から内定を獲得できる可能性が高まります。

開催地域は、東京、福岡、仙台、大阪、名古屋、札幌など全国の主要都市で実施しています。

 

クレック君
『ジョブトラ』は10年弱続いているイベントでのべ4万人以上の就活生が参加しています。
あわせて読みたい:ジョブトラの評判・口コミ

ONE CAREER(ワンキャリア)

ONE CAREER ワンキャリア

30万件のクチコミ・就活体験談が読み放題。エントリーシートの内容も閲覧可能。

評価: 4.0・早期選考やインターンシップ情報が検索可能
・OB、OG訪問や説明会など体験記も読み放題
・合格者のエントリーシート(ES)の記入内容も確認可能
・選考対策に役立つハウツー記事も豊富

 

『ONE CAREER(ワンキャリア)』は、本選考・インターンシップ選考のES・面接・GD対策や自己分析のコツ、インターン等の就活イベントのクチコミなどが閲覧できる就活サイトです。

東証マザーズに上場する株式会社ワンキャリアが運営しています。

サイトの機能性も良く、過去の選考情報や選考通過者のエントリー(ES)が見られるなど就活生のニーズに合ったコンテンツが多いこともあり、とても人気があります。

ワンキャリアLIVEという合同企業説明会(オンライン開催あり)も大手人気企業が多数参画していることもあり、評判が良いです。

 

クレック君
ワンキャリアは選考体験談や合格者のエントリーシート情報などが豊富に掲載されている就活メディアです。
あわせて読みたい:ワンキャリアの評判・口コミ

就活会議

就活会議

『就活会議』は、13万社以上の企業の口コミ情報や選考情報がまとまっている口コミサイトです。

利用学生は15万人以上となり、実際に働いている(いた)社員から見た企業情報や、エントリーシートや面接などの選考体験記などを確認することが出来ます。

大手人気企業の選考情報を多数掲載されていますから、選考対策用としてご利用ください。

 

クレック君
13万社以上の選考情報が閲覧できるため、選考対策の際に重宝しますよ!

unistyle(ユニスタイル)

unistyle(ユニスタイル)

『unistyle(ユニスタイル)』は、就活のノウハウが豊富な就活メディアです。

中でもエントリーシート(ES)の締め切り情報や大手人気企業のエントリーシートの情報などの閲覧サービスが人気です。

総合商社や外資系コンサル、メーカーなど有名企業の内定者や選考通過者が実際に書いたESを5万枚以上掲載されています。

自己PRや志望動機を書く際などに役に立つ就活サービスです。

 

クレック君
閲覧用のエントリーシートの登録数は国内最大級のサービスとなります!

ジョブラスJOBRASS(新卒)

ジョブラスJOBRASS(新卒)

『ジョブラスJOBRASS(新卒)』は、企業からオファーが届く逆求人型の就活サイトです。

運営元は、50年程度の歴史を持つ人材会社の(株)アイデムです。

登録者は約10万人となり、就活生の4人に1名程度が利用しています。逆求人型の就活サイトではありますが、オファーメインと言うよりも、求人検索機能+オファーサービスという印象です。スカウトメインでの利用というより、ナビとしての利用用途のほうが強いサービスに感じます。

4年生の採用解禁後もナビサイトとして、求人検索で活用できます。

 

クレック君
求人検索が主の利用目的で、『スカウト』も受けることが出来るサービスと思ってください。スカウトメインではないです!

マイナビ

マイナビ

『マイナビ』は、新卒採用向けの就活サイトとしては国内最大級のサイトです。

国内のナビサイトの中では、就活生の利用者数と企業の求人情報の掲載数はトップクラスで、一般的な就活をする学生でしたら、登録はほぼ必須のサービスと言っても過言ではありません。

サマー・オータム・ウインター用のインターンシップ用のプレサイトではインターン情報のみの掲載となり、早期選考等の募集は表向きはありません。

採用広報解禁日以前に早期選考などを希望する就活生は先に説明をしてきたサイトなどとの併用をおすすめします。

 

クレック君
国内最大級の就活サイトで、採用広報解禁後は大半の就活生が利用することになると思います。

リクナビ

リクナビ

『リクナビ』は、国内最大級の就活サイトです。人材企業の国内大手企業リクルートが運営しています。

先述のマイナビとリクナビが国内での2大ナビと言われ、利用者数や企業掲載数などで毎年しのぎを削っていた印象がありましたが、ここ最近ではマイナビが若干リードしているように思えます。

しかし、リクナビに掲載している企業が、マイナビにも掲載されているわけではなく、どちらか片方からしかエントリーが出来ないということもあるため、マイナビ・リクナビどちらも登録しておいた方が志望企業のエントリーを逃してしまったということがなくなるはずです。

マイナビ同様に採用広報解禁後に、必要となるサイトです。

 

クレック君
国内の中では主要サイトではあるため、登録しておいた方が安全ですね。

キャリタス就活

キャリタス就活

『キャリタス就活』は、国内では3番目位の立ち位置にある就活サイトです。

掲載企業の特徴は、外資や金融など大手・準大手などが中心で約8割程度を占めています。

同社は、キャリタス就活フォーラムという合同企業説明会を年間で200回程度開催しており、直接企業の話を聞く機会なども提供しています。

インターンシップの検索から、採用広報解禁まで長期にわたり利用できるサービスです。

 

クレック君
ナビサイトで企業検索をしようと考えている人でしたら、登録しておいて損はないサービスです。

名大社新卒ナビ

名大社新卒ナビ

『名大社新卒』ナビは、愛知県に拠点を構える株式会社名大社が運営する東海エリアに特化をした就活ナビサイトです。

愛知県・岐阜県・三重県の地元優良企業と学生の橋渡し役を担うサービスを手掛けています。

求人検索サイトの運営にくわえ、就職フェアなどを開催し、東海地方で働きたいと考える学生の就職活動をサポートしています。

大手の就活サイトなどには掲載されていない地元の老舗的な存在の企業などを探すことが出来るかも知れません。

 

クレック君
東海地方に根差したサービスですから、地元の優良企業などを探せるかも知れません。

 

ご覧頂き、ありがとうございます。ここから先は就活エージェント系のサイトをご紹介します。

就活支援エージェントは新卒でも4人に一名程度が利用

就活エージェントは新卒枠の就職活動においてもメジャーな存在になり、就活生の4人に1名程度が利用していると言われています。

サービス内容としては、就活事情に長けたアドバイザーやカウンセラーが、就活をどのように進めて行けばよいのかアドバイスをしてくれたり、模擬面接など選考対策、非公開求人の紹介まで手厚く支援してくれます。中にはエントリーシート(ES)の添削や自己分析の手伝いなどをしてくれるエージェントもあります。

自分自身が何をしたいのかわからなくなってしまった時や選考で不合格が続き、持ち駒が無くなってしまったときなどに利用すると就活の効率が一気に上がります。

進路選択に迷いが生まれたときや、プロの力を借りて一日でも早く就活を終えたいと思う人などにおすすめのサービスです。

利用料金はもちろん無料で利用で、利用対象者は大学生・大学院生・短大生・専門学校生など新卒枠で就職活動をする方でしたらどなたでも利用できます。

キャリアちゃん
就活を進める中で、自分自身に合った仕事がなんだかわからなくなってしまったから、相談に行ってみようかな…。
クレック君
就活エージェントは無料で利用できますので、上手く行かない時は積極的に利用してみてください!

就活エージェントは誰でも利用できる?いつから利用できるの?

就活エージェントの使い方で、就活生が不安に感じる点や疑問にもお答えしておきます。

はじめて就活をするわけですから、就活エージェントを利用出来る時期や対象学年などはわからないですよね…。

 

新卒エージェントはいつから利用できますか?3年生のインターンシップなどでも大丈夫ですか?
エージェントにより対象学年は異なりますが、インターンシップなどの相談は受け付けていないことが多いです…。
キャリアちゃん
就活エージェントは本選考がスタートしている企業や早期選考の企業などの紹介が中心です。
クレック君
3年生の冬以降から4年生の時期で利用することが大半ですね!

 

面接練習やエントリーシートの添削を依頼できますか?
依頼自体は可能です。しかし、自己応募の選考対策を依頼した場合は断られることが多いです。支援範囲はあくまでエージェントが紹介をしてくれた企業を受ける際の対策に限定される場合が大半です。

 

エージェントから推薦された求人を受けずに断ることは出来ますか?
あなたが興味を持った会社だけを受験していけば問題ありません。内定を得たとしても入社を決め切れなければ辞退することも可能です。
クレック君
自分が希望する求人だけを受けていけば問題ありません。

 

なお、リサーチ会社などの調査データを確認する限りでは、新卒枠で就活をする人のうち、約30%程度の方がエージェントサービスを利用しており、3人に1人位の人はエージェントを使って就活をしています。
一昔前は中途採用の方が利用するもののイメージが強かったのですが、今は新卒での利用がごく一般的なものになっています。

(愛知・三重・岐阜・静岡など)で働きたい就活生におすすめしたい就活エージェント一覧・比較

全国各地で利用可能。オンライン面談もOKでコロナ禍でも安心
全国の主要都市で利用が可能。年間で1万人以上が利用
相談実績20万人以上。15年以上の歴史がある就活エージェント
大手の求人ナビを運営するマイナビグループによるエージェント
人材大手のパーソルグループと教育業界大手のベネッセの合弁会社
理系大学院生(修士・博士)・ポストドクターに専門特化。研究職など専門性を活かした仕事が豊富
文系・理系不問でプログラミング未経験者歓迎の求人が多数。コロナ禍で人気が高まるIT業界に専門特化

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

『MeetsCompany(ミーツカンパニー)』は、全国各地で利用可能な就職支援エージェントです。

従来のサービスはマッチングイベントが中心で、コロナ前は全国各地で毎日のようにイベントを開催していたため、首都圏はもちろん地方の老舗企業などとも繋がりが強い企業です。

東証一部上場企業から中堅・ベンチャー企業まで幅広く求人を取り揃えています。

 

クレック君
コロナ禍においてはオンライン面談を強化中です!
全国各地で利用可能。地方の学生にもおすすめ。オンライン対応可!

評価: 4.0・面談地域は、東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡、オンライン(Zoom、電話)
・全国的に利用可能で、地方でも利用可能!
・マッチングイベントをご希望の方はイベントも実施中

キャリアチケット

『キャリアチケット』は、年間1万人以上の就活生が利用する就活エージェントです。

オリコンの顧客満足度ランキングの新卒向けのエージェントとして1位を受賞しており、就活生から人気があります。

カウンセラーとの面談から自己分析、面接対策など手厚く支援をして頂けます。

面談可能地域も、東京(渋谷、秋葉原、池袋)、神奈川(横浜)、大阪、福岡、名古屋、京都の8か所と多いため、全国の主要地域であれば求人も豊富です。

 

クレック君
利用者満足度の高いエージェントであるため、地域が合えば利用をおすすめします!
手厚い支援で高い利用者満足度。全国8カ所に面談会場あり!

評価: 4.0・面談地域は、東京(渋谷、秋葉原、池袋)、神奈川(横浜)、大阪、福岡、名古屋、京都の8か所。
・Web面談もOK
・高い利用者満足度

就職エージェントneo

就職エージェントneo

『就職エージェントneo』は、新卒枠の就活生向けの就職支援エージェントです。

新卒向けの人材紹介サービスとして国内でも歴史のあるエージェントで15年以上の運営実績があります。

就職相談者数も20万人以上、内定支援者数4万人以上、累計紹介企業数は1万社以上と新卒向けのエージェントサービスの中ではトップクラスです。

非公開求人の推薦からESなどの選考対策、面接練習などフルサポートして頂けます。また、選考後は企業からのフィードバックを回収してもらえるため、自分自身の評価や課題を把握できます。

とても営業力が強い企業であるため、他のエージェントが保有していない非公開求人も多く、利用価値が高い一社でしょう。

 

クレック君
新卒向けのエージェントサービスとしても歴史のある会社で老舗的な存在です。
就活相談実績は20万人以上。国内トップクラスの支援実績。

評価: 4.0・内定支援実績4万人以上
・新卒紹介サービス歴は15年以上
・非公開求人の推薦から選考対策まで手厚くフォロー

マイナビ新卒紹介

『マイナビ新卒紹介』は、就活サイトとして認知度の高いサービスであるマイナビが運営するエージェントです。

人材会社の中でも大手だけあり、求人数が豊富です。

一般的な就活エージェンは関東や関西など大都市圏の企業が中心となりますが、マイナビ新卒紹介は地元出身者を積極募集している求人の紹介も可能です。

支援の手厚さというよりも豊富な求人数に特徴があるエージェントとなります。

 

クレック君
支援の手厚さで人気があるサービスです。面接が苦手な人などに向いているエージェントです。
業界大手のマイナビグループ

評価: 3.5・面談地域は、東京、大阪
・オンライン面談OK
・求人数が豊富

DODA新卒エージェント

『doda新卒エージェント』は、ベネッセi-キャリアが手掛ける新卒向けのエージェントサービスです。

人材業界大手のパーソルキャリアと、教育業界の大手企業であるベネッセグループの合併会社がサービスを提供しています。

大手企業の合弁会社だけあり、累計契約企業数は5,000社以上と実績が豊富です。

利用学生数も年間で12万人以上と、就活生側の利用者数も多く、高い満足度があります。

 

クレック君
教育業界で培った支援レベルの高さが人気のサービスです。
教育業界の大手ならではのノウハウが人気

評価: 3.5・オンライン面談も可能
・教育業界で培ったハイレベルの支援が人気
・12万人以上が利用

アカリク就職エージェント

アカリク就職エージェント AGENT

『アカリク就職エージェント』は、大学院生(修士・博士)とポスドクに特化した新卒エージェントです。

大学院に特化をしたエージェントはとても珍しく、「研究してきた分野を活かせる専門性の高い仕事」や「研究職や開発職として採用したい企業」などが求人を出しており、大学院生や研究者にとって理想の会社と出会える可能性が高まります。

理系大学院に通う方は学部の方と同じような就活をすると、年齢的な部分がマイナスになる可能性もゼロではないため、大学院生であれば他のエージェントよりも優先して登録したいサービスです。

あなたの研究内容を活かしたいと考えている理系大学院生はぜひ登録しておきたいサービスです。

 

クレック君
理系の大学院生であれば登録必須といっても過言ではありません!
理系大学院生であれは超おすすめ。専門性を活かせる仕事が多数

評価: 4.0・理系大学院生に専門特化
・オンライン面談OK
・大手企業の求人が多数

IT求人ナビ

 

『IT求人ナビ新卒』は、ITエンジニアに特化した就活エージェントサービスです。

IT業界は、コロナ禍でも業績を拡大する企業も多いため、新卒枠の就活生から人気が高まっています。

ITエンジニアと聞くと、プログラミング経験が無いと難しいと思われることが多いですが、心配しないでください。

同サービスは、文理など学歴不問、プログラミング未経験者でも応募可能な求人が豊富です。

IT業界における技術者の支援実績は13年と豊富なエージェントで企業と関係性も深いため、ITエンジニアとして就職したい人はおすすめの一社です。

 

クレック君
IT業界に専門特化をしたエージェントは珍しいです。未経験からでも応募歓迎の求人が多いです。
ITエンジニアに専門特化。PG未経験でも歓迎の求人が多い。

評価: 4.0・対象地域は、愛知、札幌、 仙台、関東、 関西、 広島、 福岡
・オンライン面談対応可能
・プログラミング経験無しでもOK
・IT業界専門で13年。サポート体制も充実

あわせて読みたい:IT求人ナビの評判・口コミ